クロスステッチのペンダント

関 普美先生「知っ得講座」1DAYセミナー

繊細なクロスステッチ刺繍をイメージして、等間隔にセッティングされた合成石が煌くペンダントを制作します。石がより大きく見え、輝きが増すようにオリジナルタガネで石留めする方法を習得しましょう。シンプルなデザインながらもずっと身につけていたいデザインは、様々なシーンに重宝しそうなペンダントです。リングと合わせてセットジュエリーとして身に着けられます。

対象:銀粘土技能認定取得者

セミナー作品

詳細

【セミナーのポイント】
・タガネを使った石留め
・石を等間隔にセットする方法
・関先生オリジナルタガネの作り方
【日程】
A日程 4月5日(水)10:00~16:00(お昼休憩あり)
B日程 5月26日(金)10:00~16:00(お昼休憩あり)
追加C日程 8月10日(木)10:00~16:00(お昼休憩あり)
【参加費】
申込フォーム内でご確認ください。
【支払方法】
受付で現金又はクレジットカードにてお支払い下さい。( JCB、VISA、DC、Master、Amex、DN )
【ご持参いただく道工具】
ラインヤスリセット(F-1377) 
合成石RD3mm×10個以上(焼成可能なもの)※作品では9個使用します。
ペーストタイプ(修正・接着用)
シリンジタイプ(修正・接着用)
ハサミ
定規
ミニプレス
シャープペン
ドリル刃9本セット
シルバークロス
ニッパー
10倍ルーペ(お持ちの方)
油目甲丸大ヤスリ(お持ちの方)
中目甲丸大ヤスリ(タガネ加工用・レンタルできません)
中目ヤスリ(タガネ加工用・レンタルできません)
細目ヤスリ(タガネ加工用・レンタルできません)
スポンジ研磨材(赤・青・緑)
ストーンセッティングΦ3mm
ヤニゲタ
ホットクレイまたはサーモプラック
オタフク槌
耐水ペーパー(#320)
ピンバイス○
ニードル○
細筆○
スチールスクレイパー○
磨きヘラ○
プラゲージ 3mm厚分○
デザインカッター○
ステンレスブラシ○
ローラー○
ワークマット・ゴム台・溶き皿・水差し○
※○印の道工具は消毒済のものをお貸出しできますが、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、
気になる方はご自身でご準備ください。

お申込み

こちらのセミナーは銀粘土技能認定者の方がお申込みいただけます。
申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。

または、アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)
※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

講師の紹介

関 普美 先生

信州大学 教育学部 美術科 鋳金専攻卒業。
在学中より鋳金・彫金技法を使って作品を制作。
現在、アートクレイ工房本部府中教室で講師を務める。
「KANON」主宰。